about

Yoshitaka Iwamoto
岩本吉隆

プロフィール:
1983年、徳島県生まれ。京都精華大学立体造形学科卒業。筑波大学大学院人間総合科学研究科彫塑領域修了。2010年よりロータリークラブ国際親善奨学生として、ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ大学院美術学部に在籍。2011年、同大学院修了。在学中、ロンドン芸術大学にてセシル・ルイス彫刻奨学金を受賞。2012年、韓国国立現代美術館チャンドン・アート・スタジオ・レジデンス・プログラムに参加し作品を発表。現在、徳島県にて制作を行っている。

パート・ド・ヴェールのガラス食器:
パート・ド・ヴェールは、ガラス技法の中でも最も歴史の古い技法です。
石膏で型を作りガラスを詰め、窯の中で焼成し制作します。ガラスが溶けた時にできる気泡が特徴的で暖かい色合いを作ります。窯から出た後は、一点一点、研磨し表面にを作りこんで制作しています。大学で学んだ彫刻技法を応用しながら、これまでにないパート・ド・ヴェールの表現を追求しています。蓄光フリットを使った光るグラスも制作しています。独自の方法で制作したパート・ド・ヴェールの光る作品は現在、商標登録を申請しております。

作品は一点一点、手作りで制作しております。sold out と表記されているものは、オーダーメイドで同じデザインのものをお作り致します。(制作に2ヵ月程度お時間を頂きます。)
詳しくはお問い合わせ下さい。

商品のいくつかは、徳島駅地下の近藤商店でも販売しております。お近くにお立ち寄りの際は是非手にとってご覧下さい。

以下のリンクから美術作品を載せたウェブサイトもあわせてご覧下さい。
http://yoshiiwamoto.com/

連絡先:
08063860171
yoshi.iwamoto56@gmail.com